起業家の卵・会社設立 〜Entrepreneur's egg〜 メイン画像

求人情報

医師とはとても過酷な仕事です。医師は、医学部を卒業して国家試験に合格をすると、各大学の医局に属し、そこから色々な病院に派遣されていくのが一般的です。

しかし、大学病院は給料も安く、朝は早く夜は遅く、研修医の時は寝る間もないぐらい忙しいです。

そして、研修医が終わって実際の医員になっても、夜勤などが延々と続きかなりの激務なのです。

そして、勤務医はとても忙しい割に、給料はあまり高くないと言われています。

その為、最近は色々な働き方をする医師が増えています。医師求人にも様々な募集があるのです。ここ最近で人気が出ているのが、クリニックの求人です。

クリニックは個人が運営している病院ですが、人気のところであれば、医師が数名必要な場合もあります。主に内科が多いのですが、整形外科や耳鼻科など、色々なジャンルがあるのです。

クリニックの一番の利点は夜勤がなく、生活が不規則にならないと言うことです。休みもきちんと取れるため、無理なく仕事ができます。更に、患者さんとじっくり向き合うこともできます。

ただ、院長の方針で全てが決まってしまうため、気が合う院長と働くことが大切で、面接の際にその病院の雰囲気などをしっかりとみきわめましょう。

医師と言っても働き方は様々で、大きく分けると診療所や医院を開業経営して医療を行なうやり方と、大学病院や市営、民営の病院に雇用されて働くやり方が有ります。

その上に雇用されて働く医師の中でも常勤医師と非常勤医師の二通りの勤務形態が有ります。常勤とはフルタイムで全ての診療日に治療を行なう勤務形態で、非常勤では限られた曜日、時間帯のみ勤務する形態です。

この内、医師非常勤の勤務形態を採っている方は医師全体の約2割程度と見られています。

ただ非常勤と言っても一般労働におけるアルバイトのような物ではなく、非常勤医師の約6割の方が常勤先を持った上で非常勤勤務を行うと言った2ワークを行なっていると言う事です。

勤務医としては2ワークスは決して珍しい事ではないと言う事です。

医師求人について。

LINK